こんにちは、Roots工務店のかおるです。

Roots工務店の家は、建てて終わりではありません。
経年変化とともにメンテナンスも必要になります。
建てて終わりではなく建ててからもRoots工務店とお客様のお付き合いは続きます🌈🌈。
そこで今後は点検やメンテナンスのことも少しずつブログに載せていければと思います。

Roots工務店ではお引き渡し後、定期点検を行っています。

今日は、お家が完成しお引き渡しから1年経過したお住まいの点検の様子をご紹介します。
Rootsの家は、主に自然素材でつくられています🌳🌳。

本日は外部の点検の紹介です。
まずは、(外観)からの確認です異常がないか一回り確認します❢

(屋根)
・屋根材の反りや鋼板の場合サビとか、瓦の場合割れなど、雨樋のある場合は歪みなどの確認❢

(基礎)
・ヒビ割れなどないかの確認❢

(軒天)
・隙間や割れがないか、軒換気も同時に確認❢

(玄関)
玄関ドアやポーチのタイルの割れなどないか確認❢

(デッキ)
・デッキの状態、塗装状態、腐食など確認❢

(外壁)
・塗り壁の割れや風化劣化がないかの確認❢

*今回、一年目での外観は特に不具合がありませんでした。

外部点検内容をさら~っとご紹介させていただきました。

次回は、室内編を紹介させていただきます。

関連記事