もう間もなく暦は4月。
間もなく新元号も発表されるようですね。
春はいつでもこれからやってくる新しい出来事にワクワクする季節です。
一番身近な暮らしにも、何か新しいものを取り入れたいですね。

なんとなく居心地の悪さを感じていたものを取り替えてみる。
日々の暮らしを少しずつ手入れしていく。
その意味で、新しい家具を取り入れることは日常の過ごし方をがらりと変えてくれます。

Roots Shopでオススメするのは、飛騨高山の家具工房オークヴィレッジの「スワローチェア」。

背面の美しい曲線が特徴の椅子です。
スワローチェアは空を自由に飛び回るツバメの流線型をイメージしてつくられたことが名前の由来です。
その名の通り、軽やかで木目の美しいデザインは見てるだけでも心を軽くしてくれるようです。

伝統的な「曲木工法」を用いた背当ては、一枚一枚蒸気で蒸した材を型にはめて曲げています。
この背当ての曲げ具合、位置が絶妙で、座ると背中をマッサージされているような心地よさすら感じます。
長年をかけて早稲田大学の人間工学部と共同研究し、日本人の体型に一番フィットするスタイルに仕上げられていることが、この椅子の大きな特徴です。
長く座っていても疲れにくく、「座る」時間を心地よく、楽しい時間に変えてくれます。

国産ナラ材を使用した椅子ですので、ナラ材ならではの木目「虎斑」を存分に楽しむことができます。
もちろん、木目は木の個体によって全く異なりますので虎斑の出方も椅子ごとに異なります。
一脚一脚異なる木目が、自分だけの椅子としての愛着をさらに育ててくれます。

ぽってりとした印象の広い座面にはかわいらしさも感じますね。
お尻をしっかりとホールドしてくれるゆったりとした広さも特徴の一つです。
材の木組みは全てほぞ組みで組まれており、座面の固定以外でビスなどの金属は全く使われていません。
大事に使用すれば人の一生以上使える椅子です。
(座面は定期的な交換が必要になります)

暮らしの中でも多くの時間を占める「座る」ということ。
何気ないことのようですが、「座る」時間をさらに心地よいものに変えることは、間違いなく暮らしの豊かさにつながります。
何となく今使っている椅子に居心地の悪さを感じている方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

椅子に座ってゆったり本を読む時間
椅子に座ってご飯を食べる時間
椅子に座って考え事をする時間
椅子に座って集中して勉強に取り組む時間
椅子に座って大切な人たちと過ごす時間

そんな日常の何気ない時間を、心地よい時間に変えてくれる椅子、それがオークヴィレッジのスワローチェアです。

ぜひ店頭で直接腰を掛けてみてください。
Roots Shopでは新たな季節、暮らしにオススメの家具も取り扱っております。
ぜひ新たな暮らしを迎えるご相談をしにいらしてくださいね。
お待ちしております。

[商品データ]
サイズ:幅51.4×奥行46.7×高さ70.3 (座面の高さ42) cm
材 種:国産ナラ (座面/布張り)
座面布地:ダークブラウン、ネイビー、ベージュ、グレー
仕上げ:オイル仕上げ
金額:57,000円(税抜、別途配送料がかかります)

関連記事

この記事へのコメントはありません。