今回のカレー教室(1/27)で作るのはカリフラワーのカレーです

いつもカレー教室で言ってるのですが材料さえ揃えてしまえば、あまりにも簡単に出来すぎて尺が持たず僕の脱線話しで間を繋ぐ始末…笑

スパイスカレーって難しそうに思いますが実は結構簡単なんですよ
だって本場インドでは毎日の食事ですからね

覚えてしまえばいろいろ応用が効くし味のバリエーションも増えますしね

この頃思うのはカレーもぬるいくらいの温度がいいなーと

人間の舌は人肌の温度帯が一番味覚を感じれると言うし温度が高いと辛味が強調され過ぎると思うんですよね

これはコーヒーも同じで温度が高いと苦味を感じやすいし低いと酸味を感じやすい

人それぞれ好みの温度があると思いますが試してみるのも面白いと思いますよ

でも熱々の食べ物ってむしょーに食べたくなるんですけどね

関連記事