トライバルテキスタイル展も残り2日となりました。

今回展示されている絨毯・キリムは、
長い年月を経てきたものたちです。
何十年も前のものが
なぜ、こんなにも心にグッとくるのか、
ずっと考えていたところ、
こんな話が出てきました。

情報量の少ない時代の昔の職人さんは、
他者と競い合うことで
技術が磨かれ、
ものづくりの精度が上がってきた。
だから、昔の人が作るものには
純粋な人間の奥底の感性が表現されていたのかもしれません。

今はどうでしょうか。
手仕事の職人が減り、
必然と競い合うことで磨かれる技術や
その技術から生まれる
仕事の緻密さや、
誰にも真似できないつくり、
みたいなものが少なくなってきたのでしょうか。
スマホが普及しても
いつでもどこでも世界中の人々と繋がれたとしても
現代には現代に生きる作り手の良さがあります。

機械にはできない
他者と競い合うことで磨き上げられる
技術やセンスを持ったものは
エネルギーと温度があります。

ひとつでも
古い歴史のあるものを手にしてみると
知らなかった価値観に出会い
また、見える世界が変わってくると思います。

残り二日。
お待ちしております。

新しく、
遊牧民の織物で無線色の「ナチュラル ソマック」が入荷しております。

そして、
同じく遊牧民の織物「バルーチ ソマック」も入荷しております。

良いものに触れ
心踊る出会いを。

◎開催中の企画展(画像をクリックすると詳細ページに飛びます)

 

◎SNSやっています!是非フォローを!
[Facebook]
https://www.facebook.com/RootsShop.inawashiro/
[Instagram]
https://www.instagram.com/rootsshop_inawashiro/

◎メルマガ登録はこちら

関連記事