毎朝の開店準備の中に
「薪ストーブに火をつける」という仕事があります。
うまく火がつけれると嬉しい。

力強く熱く燃える熾ができると
得意な気持ちになる。

木が燃えて生まれる温度は
本物の自然の温度。

長い長い歴史の中で
人間の暮らしに欠かさず存在してきた火は
良いことも悪いことも
喜びも怖さも
全て学びとして存在してきました。

猪苗代に降る雪も同じく。
冷たさの中に存在する輝くミクロの世界。
この温度だからこそ出会える景色。

本物がもつ温度は
厳しく美しい。

Roots猪苗代では
本物の温度を体感できます。

◎SNSやっています!是非フォローを!
[Facebook]
https://www.facebook.com/RootsShop.inawashiro/
[Instagram]
https://www.instagram.com/rootsshop_inawashiro/

◎メルマガ登録はこちら

◎今月は郡山市にて絨毯展を開催します!!

関連記事