こんにちは、Roots Shopの小林あかねです。
私は、one piece planning BRIDGEという屋号で、個人事業・フリーランスで企画やデザインの仕事をしています。
Roots Shopは、私 BRIDGEと、主にGOSHIMA絨毯を手がける(株)三方舎が共同で運営しています。(ちなみに、私はGOSHIMA絨毯のデザインもしており、基本的に拠点は新潟ですが、最近ではお店の運営に携わっているので、ほとんどを猪苗代で過ごしています。)



Roots Shopは「本物と育てる暮らし」をテーマに、オリジナルのGOSHIMA絨毯 や、世界各地の手織り絨毯をメインに、作家の手仕事の作品や、職人がつくる生活道具、長く愛着を持って使える美しいもの、などをご紹介してきました。

猪苗代との関わりは、5年前の2015年。
「Roots」を立ち上げる際に関わらせていただいたことがきっかけでした。

2015年の立ち上げからずっと、新潟ー猪苗代を行ったり来たりして、この場に関わってきています。

工務店は、健やかに暮らせる家という「器」を。
ショップは、その家の中で育まれる「暮らし」を。

そんななんとなくのすみ分けで始まった「Roots 健康な家、本物と育てる暮らし」ですが、
この5年の間に少しずつ変化と進化をしてきました。

関わるメンバーも少しかわり、
なんどもブランドコンセプトに立ち返り
Rootsの芯を確かめる作業が行われたり、
守るものと削ぎ落としていくものとの整理をしたり。

この度の「移転」を機に、さらなる変化と進化を感じます。
今回始まったこの移転ブログには、
Rootsというブランドについてのこれまでとこれからを
少しずつ記録していけたらいいかなと思っています。

さて、今日から移転先の工事が始まりました。
大工さんも入って現場が動き始め、それは、次にくる時代の「はじまり」の風景でした。

確実に、次の時代へ向けてのかたちづくりがスタートしています。
時代を迎えるのではなく、つくっていく。
Rootsにはそんな感覚が似合うのではないかと思います。

余談ですが、今日は、
友人から赤ちゃんが生まれたよという連絡と、
闘病していた友人が旅立っていったよという連絡とふたつ。
嬉しかったり悲しかったり。

この数ヶ月、世界中が、嬉しかったり悲しかったり、悔しかったりホッとしたり、本当に毎日忙しいと思う。
毎日、毎日、世界中の至るところで命は循環していて、
変わらず太陽はのぼり、
陽は沈み、
夜空には星が輝き、
木々が風に揺れ、
季節の花が咲いて、
そんな自然環境の巡りの中で人間の暮らしはまった無しで続いていきます。
ここは、移転先・旧山潟小学校の校舎の裏側。
ミズバショウの里でもあります。

帰り道、志田浜で美しい光に出会えました。


世界を覆う夕やけの光に包まれながら、
今一度、「自然素材」の力を借りて暮らしを営むことについて、
「自然環境」のなかで、どんな風に歩んでいけばよいか、
これから始まる新しい時代を生きるために
ひとつの方向を示すことができる店でありたいと思いました。

——-

Roots Life & Building Association ーRoots猪苗代ー
●プレオープン
5月23日(土)
●グランドオープン
6月27日(土)
〈移転先〉
〒969-2275
福島県耶麻郡猪苗代町大字山潟字湊志田191
TEL.0242-72-1769
※5/20(水)より新たな電話番号(0242-23-4331)へ切り替え予定


関連記事

この記事へのコメントはありません。