同時に2つのことをすることが苦手な福山です!

郡山は解体作業が進んでいます。
いろんな気持ちがぐぐぐっと、膨らんで写真を撮りながら思わず泣きました。

本当にばいばいなんだな。

 

このモデルハウスができた時、私はグリーンライフに入社。




オープンの時はラジオも呼んで大盛り上がり。


テレビCMにも出ちゃったり

社長の髪も黒かった。



三方舎さんによる展示会もやったね。

 

6年前、社会の常識だって、広報って?CADってなに?と全く分からない中、前任の広報担当の人の後ろをついて回って。
自前のカメラを持って、走り回ったり。
怒られたり、笑ったり、他愛のない話をしたり、時にはどうしようもないくらいどうしようもなくなったり。
6年間働いたけど半分以上はどうしようもなかった自分。
今はどうかなぁ。

辛いときも、うれしい時も、悲しい時も、楽しい時も。
薪ストーブで、デッキで、階段で、キッチンで…
ずっしりとした佇まいで、私たちと多くの人を招いてくれたね。
最後にゆきさんやお客さんに存分に使ってもらってよかったね。

いろんな食材だったり、道具たちが並んだね。
いっぱい笑って、いっぱい食べた。

 

絶対また建てるからね。6年間本当にありがとう。また会える日まで。

 

実は、実話。
今だから、最後だからぶっちゃける。
この6年間ずっと黙ってました。どこに言うでもなく。
それは、Roots郡山の看板…。


「10:00-18:00」の「:」(コロン)の部分が「;」(セミコロン)

当時、納品されたものを見たときは震えが止まらかった。
でも、そのまま言えずに1年、2年…6年。

社長にも言ってない事実でした。
記念にこの;もらえないかな。

只今、新Roots猪苗代の看板も準備中…腕がなるぜ。

おわり

関連記事

この記事へのコメントはありません。