連日、あちらこちらで大雨特別警報が出て、大雨により川の氾濫が発生し、

多くの方が避難したり、ご自宅も床上浸水や土砂崩れで家屋が崩壊など大変な事態になっています。

毎年、自然災害が発生して、被害の映像がテレビで放送されていますが、心が痛みます。

自然の事なので、私たちがどうこう出来る訳もなく。。。困ったものです。

被害に遭われた多くの方にはお見舞い申し上げます。

 

最近、猪苗代町も雷雨に見舞われる事も多いのですが、

Rootsの家は雨音も微かにしか聞こえないので、外が酷い事になっていても気づかない時があります。

防音の施工はしていないので、外の音が聞こえにくいほど断熱が優れているのだと思います。

我が家は2階の各部屋で平天井の部屋と屋根勾配天井の部屋とあり雨音の違いがわかります。

落ち着いた感じにしたい息子の部屋は平天井で、雨音は比較的静かです。

ロフトが欲しい息子は屋根勾配天井にしましたが、雨音がにぎやかですが天井が高い分広々と感じます。

希望の用途や間取りしだいで、どちらを優先するかですね。

 

この時期、暑いと窓を開けがちですが外は湿気が多いので、私はカーテンと窓は閉めたままで仕事に出かけます。

梅雨時なので外はモヤッと湿度80%以上でも、家の中はカラっとして涼しい!!

玄関に入った瞬間にわかる空気感なので、毎日にやけてしまいます。

こんなRootsの家を見学してみませんか?

 

先日、お引渡し前の新築見学会を開催し、多くの方にご覧いただきました。

Roots工務店では、お住まい中の弊社施工の家を見学させて頂けるサポーター制度があります。

オーナー様とのご都合が合えば、お住まいになられているご自宅を見学させて頂けるのです。

お住まいになられているからこその良い部分やこうすればよかったと感じることなど

体験をもとに、お話を伺う事ができます。

見学ご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

このジメジメした梅雨時だからわかるRootsの家を感じてみませんか。

 

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。