子供の時って感受性や感性が豊かでいろんな事に興味を持ち遊びも本気

今回高校生に手伝ってもらいキッズガーデンを作りました

植物の名前も知らない
育て方も知らない
初めてはそれでいいと思います
初めてなんだから知らなくてあたりまえ

そこで難しい事や育て方を言っても頭に入って来ない
だから僕はハーブの香りを嗅いでもらいます

香りは理屈抜きで自分の好き嫌いがあり好きな香りを嗅いだら興味を持ちますよね?

まずは興味を持ってもらうそうしたら自ずと自分で答をみつけていく

誰かが言っていたけど勉強や学びは最終的には独学になる
学ぶキッカケを見せ答えを探させるのは凄く大事な事なんではないだろうか?

知っている側からだと答えを言いたい教えたいって気持ちは強くあるし
なんでそんな事もできない知らないんだろうって思うけど、それは経験した中で学び取った事

答えを教えるのは簡単
でもキッカケを見せ待つのは忍耐が必要

生産性を求めるなら答えを教えて先に進むのもありだけど、僕は子供達には、いろんな経験をして欲しいな
嫌な事も良い事も

失敗なんていくらしたっていいし
その失敗から学びとれば自分の経験になり未来を作る力になると思うから

関連記事