今日はあいにくのお天気で、グロンボロンの森はお休みでした。

春を感じるポカポカのお天気に恵まれた前日の土曜日には、水芭蕉の里再生プロジェクトのボランティア活動が行われました。

新しく設設した木道の周りに長年放置されていたたくさんのゴミを回収。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

私も開店前までの時間、ご一緒させていただきました。

自然が好き、ダメになってしまったところを復活させる活動に興味がある、Rootsの活動に関わりたいetc…

参加してくださった皆さんのきっかけやバッググラウンドは様々でしたが、

はじめましての方々が集い、人々が長く愛着をもって大事に過ごしてきた場所を復活させるべく汗を流す。

青空の下、休憩中のおしゃべりや情報交換も楽しく、とっても尊い活動だなと思いました。

来週27日(土)にも水芭蕉の里ボランティア活動(株植え)はありますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

水芭蕉の里の活動も、旧山潟小学校に『人の駅』という人々が集い賑わいを創出するという目的のために行われていますが、

毎月恒例のイベントとして行われているのが『人の駅 暮らしの教室』です。

そろそろ春らしい気候になってきたので、自家焙煎珈琲とワッフルの店【nico coffee beans】さんは久々に可愛いワーゲンバスで、また花と雑貨のお店【nanotte KORIYAMA nano-store】さんはスノーピークのエルフィールドという2ルームシェルターを張って、お外で出店してくださいます。

前回に引き続き、真鍮アクセサリー作家の【la chic】さんは、今回もアクセサリー作りのワークショップを開催します。

さらに、、

今回は猪苗代で森のようちえん「こめっらっこ」&農業体験の場「のうのば」を主宰している土屋美香さんを講師にお迎えして、味噌作りワークショップも開催します。

こちらは、28日(日)が満員御礼になってしまったので、急遽27日(土)にも追加開催することになり、27日(土)の午前の部も予約で埋まってしまったので(!)、午後13時からの回のみ、予約可能となっております。

味噌作りの仕方を学んで、みずから仕込んだ手前味噌を約1キロお持ち帰りできるという人気企画です。

ご興味のある方は、お早めにお問い合わせくださいね(申し込み締め切り日は3/25です)!

そしてそして、グロンボロンの森は、はりきって2日間連続開催いたします!!

久しぶりに、パン生地を木の棒に巻き付けて焚火で焼いて食べる『くるくるあそぼうパン』をやろうかなぁ~と妄想中です。

虫や動物たちも少しずつ活動をはじめるこの季節。

私たちも野生の勘をフル回転させて、外遊びを思いっきり楽しみましょう(*´▽`*)

皆さんにお会いできるのを、心から楽しみにしています!!

 

関連記事