生まれ変わるものと場所

Roots Shopの小林です。大枠ができたショップの空間に、「色」と「かたち」を配置しています。まだ、モノを配置しているだけであって目指すお店の状態にはまだまだ時間が必要です。今回の移転に伴う引越しではほんとうにたくさんのもの…

明かりをともす

Roots Shopの小林です。新しい場所に明かりがつき始めました。ショップ店内の大枠ができてきたので、少しずつ商品を並べ始めています。 廃校だった小学校が日々、用途を変え、役目を変え、生まれ変わっていきます。「学校…

新しい場所に吹く風

おはようございます。Roots Shopの小林です。移転先の小学校にはさまざまな花木が植えられているのでまるで植物園にいるように楽しめます。 離れたところから全体を眺めたり近寄って観察したり特に、最近は光も強く、…

めんどくさいこと

おはようございます。Roots Shopの小林です。Rootsの森の桜も終わりです。これは先週の風景。これまでこの場所で「Roots 健康な家、本物と育てる暮らし」を体現するために“イベント”を開催してきました。基本、イベントの…

なくなって見えるもの

こんにちは。Roots Shopの小林です。新型コロナウィルス感染拡大予防のため4/10より休業していますが、気がつけば、あれからもうすぐ1ヶ月です。例年であれば、このGW期間は無休で絨毯展を開催しているのですが、今年は、この状…

はじまりの風景

こんにちは、Roots Shopの小林あかねです。私は、one piece planning BRIDGEという屋号で、個人事業・フリーランスで企画やデザインの仕事をしています。Roots Shopは、私 BRIDGEと、主にGOSHIMA絨毯を手がけ…

Roots Shopの日々 #12 少し先の季節

店内に展示している「節句箱」から桃の節句のパネルをかけました。春が待ち遠しいですね。日本で昔から行われてきた節句の祝いには必ず「食」が関係しています。ただいま、カフェのスタッフと桃の節句を祝う美味しいものを考えて…

展示会のお知らせ

たまに、お店を出て展示会を開催しています。今月は、いわきと郡山で開催します。なかなか猪苗代まではね・・・と思っている方、本当は猪苗代へ来ていただくとカフェがあったり森があったり温泉や山や湖なんかも楽しめるので絶対オススメなのです…

Roots Shopの日々 #11 「暮らし方」

「暮らし」ではなく「暮らし方」が大切。そう考えています。なんでもそうだと思うのですが、漠然としたイメージよりもイメージから具体的な方法を見つけ出し身につけることの方が生き方の幅を広げてくれる気がするからです。その「暮らし方」を具…

Roots Shopの日々 #10 「春を待つ」

全く雪が降らなかった猪苗代では、ここ数日積雪が多くなってきました。白い景色が広がるなか、一日一日、春へ向かっています。そろそろ春のことを考えはじめましょうか。きっと新しい生活が始まる、という方もいらっしゃるのではないかと思います。Roots…