今日は3週間ぶりに『グロンボロンの森』を通常通り開催できました。

寒くなく暑くなく、風もなく、絶好の外遊び日和。

久しぶりに、たくさんのご家族で森がにぎわいました。

森の中で過ごしていると、私たちは自然の中で、たくさんの命に囲まれて過ごしているのだと改めて感じます。

今朝は特に木の上から聞こえる小鳥のさえずりがとても賑やかで、砂場のシートの下にはアリやダンゴムシなどの虫さんがたくさん!

虫好きの男の子は大興奮していました。

さて、来週のRoots猪苗代は2ヵ月ぶりに『ひとの駅マルシェ』を開催します!

今回は今まで最大規模の出店者さんが集まり、キッチンカーや雑貨屋さん、手仕事作家さんなどお楽しみコンテンツが盛りだくさんとなります。

そして、グロンボロンの森でも特別企画『ツリークライミング体験』を実施します!!

講師は、森の一番人気の遊具ターザンロープを設置してくれたハマちゃんこと中谷さんです。

ハマちゃんは、実は経験豊富なツリークライミングのインストラクターで、子どもたちにも楽しく安全に木登りの仕方とその魅力を教えてくださいます。

ツリークライミングとは、専用のロープやサドル(安全帯)、安全保護具を利用して木に登り、木や森、自然との一体感を味わうことができる素晴らしいプログラムです。

先日、スタッフ向け体験会をやった時の様子がこちら。

グロンボロンの森に何百年も前から鎮座するシンボルツリーの「ヒバの木」とその隣の立派な「楓の木」にロープをかけさせてもらい、2トンの重さに耐えられる安全性の非常に高いロープでシステムが組まれているので、小学1年生以上であれば子どももおとなも、自分の足の力で地上13.14メートル程の空中遊泳を味わえます。

ツリークライミングは頂上まで登りつめるのが目的ではなく、自分のペースで木の存在を身近に感じながら少しずつ登っていき、日常では味わえない解放感と非日常な景色を味わうことができます。

木から降りた後は、自分を登らせてくれた木に特別な感情が湧き、木や森とともだちになった気分が味わえるプログラム。

子どもはもちろん、おとなにもぜひ一度体験していただきたいです!

予約優先制になりますので、ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください(*´▽`*)

TEL:0120-23-4337  MAIL:toiawase@roots.jp

【ツリークライミング体験】

日時:2021年6月12日(土)・13(日)11:00~15:30

場所:Roots猪苗代 グロンボロンの森

参加費:1回2,500円(ヘルメット、サドル、軍手のレンタル代込み)

対象:小学1年生以上

体験時間:60分

予約:予約優先制

持ち物・服装:スカート・サンダル不可、動きやすい汚れてもいい恰好

関連記事