今日の猪苗代は、風が強く、とっても寒い一日となりました。

この冷たい雨で、猪苗代の紅葉も一段と進みます。

寒いのは辛いですが、美しく色づく秋の景色が今から楽しみです。

今日は森で過ごすのが厳しかったので、FLAME脇の「グロンボロンのへや」を、ストーブを焚いて開放しました。

来週末は「ひとの駅マルシェ」を開催する予定なので、お天気に恵まれることを切に願っています。

さて、Roots猪苗代のパンフレットも、【Autumn-Winter】秋冬バージョンが完成しました!

表紙を飾っているのは、去年の「グロンボロンの森」の素敵な紅葉の写真です。

中を開くと、Roots Lifestyle Shop、cafe entotsunoki、グロンボロンの森、Roots工務店のそれぞれ旬な情報が紹介されていており、グロンボロンの森のページでは、いきいきと遊ぶ子どもたちと、この夏からスタートした「Roots CAMP SITE」の写真が載っています。

表紙の写真は、2015年のRootsというブランドの始まりと共に、新潟と猪苗代を行き来しながら、デザインや広報、イベント企画・運営など数多くの場面でご尽力いただいた、BRIDGE 小林あかねさんに撮影していただいたものです。

 

あかねさんは、Roots猪苗代2階にある「Roots Life Style Shop」で世界にひとつだけの絨毯をデザインする「絨毯デザイナー」としても活躍されてきました。

Roots工務店が建てる家には欠かせないと認識されるようになった「家族のじゅうたん アーモンド」や、色とりどりの華やかな世界観が魅力の「百花万華」シリーズなど、絨毯でオリジナルの世界観を表現されています。

Rootsの家を建ててくださったお施主様が、あかねさんといっしょに絨毯のデザインを決める場面にご一緒できた時は、新しい暮らしへの期待と将来の子どもたちへの愛情があふれていて、その幸せいっぱいな空間に圧倒される思いでした。

私がRootsにご縁をいただき、プレーパークを開設するにあたって、あかねさんにはたくさんのご協力とご支援をいただきました。

プレーパークを通じてRootsが「こども」に焦点を当てることについての多角的な視点や、工務店とプレーパーク両方にとってメリットが生まれるための仕組み作りなど、あかねさんに事あるごとにサポートしていただき、いろいろ教えていただいたおかげで、今のグロンボロンの森があります。

Rootsの移転に際し、プレーパーク「グロンボロンの森」やアウトドアショップ「FLAME」のロゴも、あかねさんがデザインしてくださいました。

そんなRootsとは切っても切れないご縁の深いあかねさんが、本拠地である新潟で、昨日10/16(土)にオーダーメイドの絨毯専門店をOPENされました!

Rootsの世界観が好きな方なら、必ず行って良かったと思ってもらえるような、素敵なお店に仕上がっていると思います。

私も、お店にうかがえるのをとっても楽しみにしています(*´▽`*)

オーダーメイドの手織絨毯専門店

『𝗍𝗋𝗂𝖼𝗈𝗅𝗅𝖺𝗀𝖾トリコラージュ』

𝟤𝟢𝟤𝟣.𝟣𝟢.𝟣𝟨 𝗌𝖺𝗍 𝖮𝖯𝖤𝖭

モロッコやネパールの作り手と、あなたの相棒となる絨毯を一緒に考えながらおつくりいたします。玄関サイズからリビングサイズまで、ご希望のサイズにあわせて製作。

デザインパターンとカラーサンプルをご覧いただきながら、 世界に一枚の絨毯をつくることができます。

是非一度ご来店ください。

⁡[ 𝟣𝟢月の営業 ]

𝟣𝟢/𝟣𝟨-𝟣𝟢/𝟥𝟣 𝟣𝟣:𝟢𝟢-𝟣𝟪:𝟢𝟢 水曜定休

⁡————

𝗂𝗇𝖿𝗈𝗋𝗆𝖺𝗍𝗂𝗈𝗇

————

〒𝟫𝟧𝟣-𝟪𝟣𝟣𝟨 新潟市中央区東中通𝟣番町𝟪𝟨-𝟤𝟣

𝗆𝖺𝗂𝗅. 𝗂𝗇𝖿𝗈@𝗍𝗋𝗂𝖼𝗈𝗅𝗅𝖺𝗀𝖾.𝖼𝗈𝗆

http://tricollage.com

関連記事