カフェ、お庭作りスタッフの渡部です。

冬景色になった猪苗代。小学校前の植物は休眠期。

葉を落として枝ばかりになった木々をよく見てみると、春を待つ芽が付いています。

この小さな芽を見つけることが冬の静かな庭の楽しみです。

会津の冬は長いので、その分春が楽しみになりますよね。

驚くほど強い風が吹く校庭。

この場所で何年も育っている植物たち。

 

これからが冬本番です。雪国の大変な暮らしの中でも、ささやかな楽しみを見つけて過ごしたいなと思う、雪が積もった朝でした。

関連記事