BLOG

スタッフブログ

ペンション客室リフォーム工事
ペンション客室リフォーム工事

 

こんばんは葛西です。

夕方、ふと窓の外をみると、日が長くなったなと思う今日このごろ。。。

少しずつ春に向かっているのを実感します。

今年は、みんなでお花見できるかな。できるといいな。。。

 

**-

Rootsのリフォーム工事。

現在、猪苗代町のお隣、北塩原村(裏磐梯)にてペンションの客室2部屋の改装工事を行っております。

そのペンションは『Lakesaide inn Beehaive(びーはいぶ)』様

とある予約サイトの “泊まって良かった宿大賞”で『総合』『夕食』『朝食』『接客』の

全4部門で1位を受賞した実績のある人気のペンションです。

 

ご相談をお受けした当初、オーナー様は自然素材の良さは十分に理解されていたのですが

客室に使うとなると、やはり一般的に流通されている建材をイメージされていて

一般的な建材のほうが『お手入れがしやすく、清掃しやすい』という理由でした。

 

一般的なクロスや床材の場合、汚れた箇所に洗剤や消毒液をかけて掃除が出来るので

『清潔が保てる』というイメージがあるのかなと思います。

 

でも、Rootsでお受けするからには、自然素材にこだわりたい!!

 

自然素材の壁や床お手入れは、決して手間のかかるものではないということ

+(プラス)自然素材を使ったお部屋で過ごす時間の癒し度や満足度などもお話しさせていただき、

最終的には無垢材を採用していただきました。

(自然素材のお手入れなどが気になっている方は、ショールームにてお気軽にご質問くださいね。)

 

工事前のこちらのお部屋が

 

自然素材の温もりあふれるお部屋に変わります!(完成イメージ画像)

新たに設置されるキッチンも弊社木工所で作る、オーダーでご注文いただきました。

畳も国産い草を使います。

 

**-

3月からの予約開始に向けて、

Lakesaide inn Beehaive(びーはいぶ)』様のブログでも、

完成についてのお知らせがあるかと思いますのでチェックしてみてください。

 

完成後に、またご紹介します!