BLOG

スタッフブログ

手のひらに残る記憶

いよいよ3月に入りました。

本格的な春の到来まであともう少し。

太陽の日差し、風の匂い、少しずつ膨らむ木々の芽やささやかに咲き始めた花に元気をもらって日々を過ごしています。

今年は特に厳しい冬だったからこそ、春の気配をより嬉しく感じられますね。

私は基本的に外で過ごす時間が好きなのですが、天候が荒れたり体が疲れている時には、家の中で安心してゆっくり過ごせる時間も、もちろん大事にしています。

そして、家の中で過ごす時に使うものや、普段身の回りで愛用するものも、なるべく心地よい自然素材のものを選びたいと、最近はより意識するようになりました。

少し前の話になりますが、私が猪苗代で借りているお部屋にリネンのカーテンが仲間入りしました。

昨年の11月から部屋を借り始め、始めの1ヵ月程は目隠し程度に手持ちの布で窓を覆っていたのですが、春から子どもといっしょに暮らすことを考え、せっかくならば質の良いカーテンを設えたいとRoots Lifestyle Shopさんにご相談しました。

そして届いたのが、この素敵なカーテンです。

自然由来の素材であるリネンカーテンは、触感はサラリとしているのになめらかで優しく、素材そのものが呼吸するような自然な通気性や保温性があります。

また、リネンの繊維には適度な光の透過性があるので、朝の日差しをやわらかく部屋の中に届けることから始まり、暮らしの中で一日のお天気の変化をとても身近に感じることができます。

そして、化学繊維でできた布とは異なり、リネンは数ある繊維のなかでも特に丈夫で長持ちなので、使い込むほど風合いが増し、愛着が深まるという魅力もあります。

産休に入る直前、素敵なカーテンをご提案してくださったRoots Lifestyle Shop 代表の今井さんにその喜びを伝えた時、「子どもが生まれたら毎日このカーテンを眺めて暮らし、そのうち子どもも毎日カーテンに触れることになる。その記憶は、絶対にその子の手のひらにずっと残るからね。」と、温かい言葉をかけていただきました。

子どもを迎えるにあたって、将来を見据え、どんな暮らしがしたいのか。子どもに何を伝えたいのか。

すべてが思い通りにはいかなくても、家族が健康で幸せに暮らせるように、ひとつひとつの選択に思いを持って選べたなら、暮らしはより豊かなものになるのだなと改めて思いました。

さて、いよいよ来週(!)に出産予定日が近づきましたので、私のブログも今回で一旦お休みとさせていただきます。

ひとまず、臨月までなんとか無事ブログを続けられてよかった…と安堵しておりますが、「本当に大変なのはこれからだよ!!」と、皆さんが叱咤激励してくださっている様子がありありと想像できます。

外遊びが心地よくなる季節に、子ども同伴で森に復帰して、みなさんとまた笑顔で再会できることを願いながら、はじめて体験する出産という一大イベントを、私らしくできる限り楽しんで乗り越えたいと思っています。

では、元気に行ってまいりまーす(*´▽`*)!!!

**********************************************

\Rootsの家 リフォーム見学会のお知らせ/

【日時】2022年3月12日(土)~13日(日)10:00~16:00

【場所】猪苗代町

【お申し込み・お問合わせ】📞0120-91-3969 / ✉toiawase@roots.jp

(お申し込みの際は、①お名前と人数 ②ご連絡先 ③ご希望の見学日時をお伝えください。)

リフォーム見学会について詳しくはこちら

**********************************************

\リネンカーテンフェアのお知らせ/

【開催期間】2022.4.3(日)まで ※火・水曜除く

【時間】11:00〜17:00

会場:Roots Lifestyle Shop(Roots猪苗代 2F)