BLOG

スタッフブログ

生後3か月の森デビュー

梅雨の晴れ間と言われる穏やかなお天気に恵まれた先週の日曜日。

我が息子が、生後3か月ながら森デビューを果たしました。

さわやかな風の中、ベビーカーに乗って周りをキョロキョロと見渡しながら木陰をお散歩。

先月末の森のフリーマーケットで手に入れた日よけの帽子がさっそく役立ちました(*´▽`*)

プレーパークに遊びに来ていた女の子とお母さんに声をかけてもらい、赤ちゃんの癒しパワーを存分に発揮して、ぷにぷにの腕や足を触ってもらってご機嫌に。

私もはじめていっしょにハンモックに乗ってゆらゆらして、とても思い出に残る一日になりました。

生まれてはじめてのハンモック、どんな景色が見えたのでしょうか。。笑

プレーパークには、年齢制限がありません。

赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、どなたでも森で過ごすことができます。

用意してある遊び道具にも、「〇才から利用できます」といった年齢制限を設けていません。

「何歳だから安全にできる」という保証はないですし、遊び方も楽しみ方もその子次第。

目の前の子どもの遊び方が危ないなと感じたら、不用意なケガをしないようにアドバイスすることはあっても、「危ないからやってはダメ」「まだ小さいからダメ」と禁止はしません。

子どもはうまくいくかいかないかギリギリのところにスリルや楽しみを感じ、そこにチャレンジするからこそ成長していきます。

周りの大人による必要以上の言葉がけで、その子の「遊んでみよう」というやる気や成長の機会を奪ってしまわないように、あたたかく見守ることを大切にしています。

今回、森で息子といっしょに過ごしたのは1時間程度でしたが、あるママからは「お子さんを職場に連れて来れるのって、最高の環境ですね」と声をかけてもらいました。

Roots猪苗代の運営母体であるRoots工務店には、子育てしながらバリバリお仕事されてきた「ワーキングママ」経験者が何名もいることもあり、社風として子育て中の社員をとても温かく見守り、サポートしてくださる文化が根付いています。

『なんといっても子は宝!』と、息子のことを家族の一員のように気にかけてくださるRootsの皆さん。

『家族が健康で幸せに暮らす』ことを大切にしてきた会社であるという言葉通り、その価値観がスタッフ全員に浸透しているところが、Rootsの素晴らしいところだなと感じる日々です。

≪Roots工務店からのお知らせ≫

\Rootsの平屋 新築完成見学会/

6/25(土)・26(日)・27(月)の3日間、南相馬市にて開催しています!

気になる方は、ぜひ現地に足を運んでみてください(*´▽`*)