BLOG

スタッフブログ

ものを大切にする知恵 −椅子の座面を張り替える−

私たちが店頭でご紹介する「くらしの道具」は、皆さんの暮らしに長く寄り添えるよう、素材・品質・作りにこだわって厳選しています。

そして、くらしの道具を使うための「知恵」を身につけることで、より長く心地よく使い続けることができ、使い手自身も成長していけるのではないでしょうか。


例えばダイニングチェアについて。

国産の天然木のダイニングチェアは大変しっかりと作られていますが、まずは「これはどうやってできているのだろう」と興味を持つことがチェアとの長いお付き合いの始まりです。

作りや材料について知っておくと、何か不具合があったとしても「ああ、こうしたらいいのか」と思えたり、簡単なことは自分で調整できたり…。
そんな体験が道具への愛着へとつながります。

そして、ずいぶん丈夫なフォルムであっても、「張地」の部分は使い込むほどに擦れていき、いつの日か張り替えの時がやってきます。
この「張り替え」のタイミングはとってもいい気づきを与えてくれます。

擦れて薄くなったところを眺めては、「ずいぶん使い込んだなぁ!」とこれまでの日々を労い、そして、座面を取り外してみて作りを理解し、自分で張り替えて座ってみたら何だかちょっとうまくいかない部分もあったりして、やっぱり職人に張り替えてもらったら美しかった。

そんな経験によって職人の手仕事の素晴らしさを体感できるなんてこともあるのです。



そういうことに挑戦できる余白がある道具は、人を成長させてくれます。

だから暮らしの道具には、少しぐらいの「面倒くささ」があってもいいのではないかな?と思うのです。

「何があっても使い続けていきたい」と思える道具があることで、暮らすことへの楽しみの幅が広がっていきます。

また、自分で体験したことを通して身についた「知恵」は、家族や家族以外の誰かに教え渡してあげることができるようになります。

その「知恵」は、いつしか役に立つことにつながり、人としての豊かさは深まっていく、と私たちは考えています。

もしダイニングチェアを見る機会があったら、チェアの細部はどんなフォルムになっているのか、素材同士はどうやって接合されているのか、無垢材の色はどんなふうに変化するのか、板座の座り心地はどうか、布座は何年くらいで張り替えるのか、どうやって張り替えるのか、ということにも目を向けてみてください。

そのようにダイニングチェアが導き出してくれる「なぜ」という好奇心が、巡り巡って暮らしをより豊かにしてくれるはずです。

ただの家具としてだけではない、好奇心と尽きることのない経験を与えてくれるダイニングチェア。

ぜひ店頭でご覧になってみてくださいね。

マスクの着用と定期的な換気で感染対策を万全にし、皆様のお越しをお待ちしております。

◇イベント情報

【飛松灯器 -照明受注会-】

陶磁器特有の乳白色のマットな質感がノスタルジックかつアンティークのような佇まいに魅了される美しい灯りです。
福島県初開催の展示会となります。どうぞお楽しみに。

会期:7/9(土)〜7/31(日)

時間:11:00〜17:00

会場:Roots lifestyle Shop(Roots猪苗代 2F)

======================

Roots Lifestyle Shopは「本物と育てる暮らし」をコンセプトに、本物のくらしの道具を通して、モノを選ぶ基準やくらしの価値観をご提案しています。新しい暮らしをお考えの方はぜひお出かけください。

Roots Lifestyle Shop (Roots猪苗代2F)

11:00-17:00

火・水 定休

tel 0242-23-4339

福島県耶麻郡猪苗代町山潟字湊志田119

mail roots-shop@sps-i.jp

web http://www.roots.jp

======================

▼Roots Lifestyle ShopはGOSHIMA絨毯の直営店です

GOSHIMA絨毯公式HP https://goshima-carpets.com

▼Roots Lifestyle Shopメルマガ登録

企画展や新入荷商品などお店の情報を配信しています。

まずは、こちらからご登録してくださいね。

▼Roots Lifestyle Shop 公式LINE「Carpets Fan」

手織り絨毯に特化した内容でお送りいたします。

以下のリンクから友だち追加してくださいね。