BLOG

スタッフブログ

魅力の伝わり方

焼き芋のおいしい季節がやってきました♡

先週のグロンボロンの森のファイヤープレイスでは、定番のくるくるあそぼうパン、焼きマシュマロに加え、焼き芋も人気でした。

グロンボロンの森では、おうちからお芋をアルミホイルに包んで持ってきて焼くのもOK。

お芋をよく洗って、濡れた新聞紙で包んでからアルミホイルで2重に包み、太さにもよりますが焚火の中に約20分~30分程度入れておくと、美味しい焼き芋が焼き上がります。

今回は、先月の「ひとの駅マルシェ」で収穫体験でも大人気だったRootsの畑産の『紅あずま』をご用意。

食べやすい小さめサイズのお芋を100円で販売して、焼き芋体験を提供しました。

森の中で思い切り遊んでお腹が空いた女の子。

じっくりと焚火で焼いた紅あずまを食べてこの笑顔(*´▽`*)

その笑顔に影響されて、僕も私もやってみたいという少年少女が増えました。

くるくるあそぼうパンも、はじめにチャレンジしている子がいると、次々と「私もやってみたい」という子が次々と現れます。

そして1度でも自分で体験した子が、まだやったことのない子に対して「こうやるんだよ」と親切に教えている姿は、見ていてとても微笑ましいものです。

グロンボロンの森で遊ぶ際に記入をお願いしている受付表には、「ここを何でお知りになりましたか?」という項目があります。

最近はRoots猪苗代のインスタやHPで知っていただく方が多いのですが、「口コミ」と答えてくださる方も毎回複数いらっしゃるので、とても嬉しく思ってます。

実際にここに足を運んでくださって、その時の体験を周りの方に「楽しかったよ」「良かったよ」と伝えてくださった方がいるということは、とてもありがたいことです。

携帯やタブレットで得られる情報で「知ったつもり」「やったつもり」になるのではなく、子どもたちには「実際に行ったことある」「やったことある」というリアルな体験をたくさん経験してほしいものです。

グロンボロンの森で天候を気にせず遊べるシーズンも、残りあとわずかになってきました。

秋の日曜日。少しでも多くの方に、森の魅力に触れていただきたいと思っています。

\ひとの駅マルシェのお知らせ/

グロンボロンの森は、10/22(土)・23(日)2日間連続開催!

そして23日(日)には大好評『ツリークライミング』を開催します(*´▽`*)

グロンボロンの森のご神木のようなヒバや楓の木にロープをかけ、自分の力で樹上に登る体験ができる毎回大好評の人気プログラムです。

予約優先制ですので、気になる方はお早めにご連絡くださいね♪