毎週日曜開催
やってみようから
始まる冒険
自分の責任で
自由に遊ぶ

プレーパークは子どもたちがのびのびと 思いきり外で遊べるように、
極力禁止事項をなくし「自分の責任で自由に遊ぶ」ことを大切にした遊び場です。

焚き火や自由に工作できるスペース、ハンモック、スラックライン、ターザンブランコに加え、
砂遊びや雪遊びなど、森の魅力を存分に楽しめるフィールドに手作り遊具を設置しています。

予約不要!
11時〜15時の間なら
いつでもOK!
参加費無料!
楽しみは自分で
作ります。
年齢制限
なし!
大人も子どもも
楽しめます!
FIELD MAP
プレーパークってどんなところ?
1
「やってみたい」ができる!
プレーパークは、子どもが「やってみたい」と思うことを、なるべく何でも実現できることを目指した遊び場です。年齢制限はなく、ハンモックや綱渡りなど、自然の中で体を使って思いっきり遊べます。普通の公園ではできない焚き火や工作コーナーもあります。
2
「危ないことも、ケガすることも大切」という考え方
子どもは危ない遊びが大好きです。それは、遊びの中で限界に挑戦し、自分の世界を広げようとしているから。時にはケガをすることもありますが、その経験が本当の危険から身を守る力を育むと考えています。大人はなるべく手出し・口出しをせずに、「子どもの遊びを邪魔せずに見守ること」を大切にしています。
3
プレーリーダーがいます!
子どもが安心して挑戦・失敗できる遊び場づくりのため、開催日にはプレーリーダーと呼ばれる大人がいます。子どもがいきいきと遊べる地域環境を作り、その見守りの輪を広げていきます。